ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

製品・ソリューション

 

[写真]シンプルに活用できる統合診療情報システムをご提供します

病院内の各診療システムで管理されている検査画像、バイタル情報、処方など診療データを1つのプラットフォームに集約・表示。診療のプロセスの全体像を把握しながら、診療の場面に応じて、目的の情報に簡単・迅速にアクセスすることができる次世代診療支援システムです。


日進月歩の進化を続け、診療現場に多大なインパクトをもたらすIT。私たちは、このITの力を駆使し、診療現場が抱える課題に向き合い、真の解決に役立つ仕組みを生み出すことに挑戦しています。 Yahgeeは、電子カルテなどのデジタル化された情報、さらには紙ベースの文書・帳票類、各部門レポートを統合・一元管理し、データベース化するシステムです。これによりチーム管理やカンファレンスなどのワークフロー、臨床研究を強力に支援します。



生体情報システム Prescient® /プレシエント®

複雑化し多様化する現在のデジタル環境。医療施設においても膨大な量のデータが発生し続けています。その多種多様な情報を迅速・正確に処理し、より効率的で適切な治療・診断を支援することが、私たちの使命であると信じています。それぞれの医療環境に最適化されたシステムを構築し、医療ミスを防止し、患者さんと医療スタッフの両方の役に立つ。
そうしたシステムやサービスを提供することで、Prescient® /プレシエント®は、更なる医療の進化に貢献してまいります。


内視鏡・生理検査情報管理システム NEXUS

1つのシステム基盤を使いつつ、内視鏡部門と生理検査部門のまったく異なるワークフローを持つ2部門の運用管理を可能にする統合システム。



手術室内のあらゆる映像ソースの一元管理を簡単な操作で実現する、チーム医療に最適な最新のトータルシステムです。



ピックアップ

事業所一覧

お問い合わせ

製品・サービスに関するお問い合わせ・資料請求はこちらをご覧ください。

関連情報

富士フイルムが取り扱う医療診断用製品の販売会社

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る